2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 【緊急院内集会】4・16川内原発の火山リスクと再稼働審査 | トップページ | 【調査報告】福島渡利の状況-高いレベルで横ばい状態 »

2014/04/21

【4・30政府交渉】川内原発の再稼働審査・汚染水問題

みなさまへ<拡散希望>

優先審査が進む川内原発ですが、巨大噴火による火砕流の影響や前兆を捉
える可能性について、専門的な検討がないままに、九州電力の一方的な見
解が素通りしようとしていることに対し、火山学者警告を挙げています。

避難計画は形だけのもので、入院患者など要援護者の避難については、全
くめどが立っていません。

福島原発では、汚染水問題が深刻な状況になっていますが、川内原発の重
大事故想定には福島事故に則した汚染水対策がありません。

政府交渉では、こうした問題を具体的に質し、再稼働が許される状況には
ないことを明らかにしていきたいと思います。鹿児島からも駆けつけます。
どなたでもご参加できます。是非ご参加ください。

川内原発の再稼働審査・汚染水問題に関する政府交渉
◆4月30日(水)参議院議員会館101
◆集 会    13:30~15:00(13時から通行証配布)
◆交 渉(予定)15:00~16:30
◆内 容 川内原発の再稼働審査における火山の影響評価について
     川内原発の原子力防災・避難計画について
     福島第一原発の汚染水問題・川内原発の汚染水対策について
◆主 催 反原発かごしまネット/グリーン・アクション/美浜・大飯・高浜
        原発に反対する大阪の会/福島老朽原発を考える会/FoE Japan/
       原子力規制を監視する市民の会
◆資料代 500円

« 【緊急院内集会】4・16川内原発の火山リスクと再稼働審査 | トップページ | 【調査報告】福島渡利の状況-高いレベルで横ばい状態 »

原発再稼動問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32037/59507029

この記事へのトラックバック一覧です: 【4・30政府交渉】川内原発の再稼働審査・汚染水問題:

« 【緊急院内集会】4・16川内原発の火山リスクと再稼働審査 | トップページ | 【調査報告】福島渡利の状況-高いレベルで横ばい状態 »