2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« <共同声明>原子力規制委自ら法令違反/耐震安全性の裏付けなしで40年超え高浜原発1・2号機の認可は許されない | トップページ | <署名>40年超え老朽原発を廃炉に! »

2016/04/20

【共同声明】40年超えの高浜原発1・2号機の原子炉設置変更許可に抗議

みなさまへ(拡散希望)

*************************
40年超えの高浜原発1・2号機の原子炉設置変更許可に抗議
http://kiseikanshi.main.jp/2016/04/20/takahama12seimei/
*************************

2016年4月20日

 

【共同声明】 住民の命を危険にさらす、デタラメ耐震評価
40年超えの高浜原発1・2号機の原子炉設置変更許可に抗議

 

本日、原子力規制委員会は関西電力高浜原発1・2号機の設置変更申請
を許可しました。
私たちこれを、住民のいのちを危険にさらすものとして、強く抗議します。
熊本・大分を襲った大震災で、私たちはあらためて、地震の恐ろしさを
目の当たりにしました。

 

原発の耐震安全評価は、念には念を入れ、安全側にたって行うべきです。
ところが、今回の審査では、それとは逆のことが行われました。高浜1
・2号機の耐震安全評価では、新品同様を前提とした場合でも、ガイド
や規格が要求するやり方では審査をパスすることができない機器があり
ます。これを、関電が、実験による確認もないまま、計算上の数値の操
作だけでクリアさせようとし、規制委がそれを容認したのです。

 

今回の審査は、40年を超える老朽炉の運転期間延長に係る許可の前提と
なるはじめてのケースです。全国からの606件ものパブリック・コメン
トのうち、多くが、高浜原発1・2号機が40年超えであることを危険視
し、40年で廃炉にすべき、あるいは運転期間延長に係る審査を先に行う
べきといった意見でした。原子炉の中性子照射による破壊の危険性やひ
び割れの進展、電気ケーブルの劣化による絶縁の可能性など、劣化によ
るさまざまな影響が指摘されています。原子力規制委員会は、「同時並
行的に進めている」としていますが、もっとも懸念される老朽原発の安
全性の評価をまずは行うべきです。

 

このような老朽原発を動かすなど危険極まりない行為です。今年7月7
日に期限を迎える40年から60年への運転期間延長の認可に反対し、40年
超の原発の廃炉を求める声がますます高まっています。

 

私たちは、安全よりも再稼働を優先した原子力規制庁・規制委員会の審
査にあらためて強く抗議し、設置変更許可の撤回を求めます。

 

以 上

 

原子力規制を監視する市民の会/グリーン・アクション/美浜・大飯・
高浜原発に反対する大阪の会/福島老朽原発を考える会/国際環境NGO
FoE Japan

連絡先 〒162-0822東京都新宿区下宮比町3-12-302
TEL03-5225-7213/090-8116-7155 FAX03-5225-7214
原子力規制を監視する市民の会

« <共同声明>原子力規制委自ら法令違反/耐震安全性の裏付けなしで40年超え高浜原発1・2号機の認可は許されない | トップページ | <署名>40年超え老朽原発を廃炉に! »

原発再稼動問題」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/32037/63513501

この記事へのトラックバック一覧です: 【共同声明】40年超えの高浜原発1・2号機の原子炉設置変更許可に抗議:

« <共同声明>原子力規制委自ら法令違反/耐震安全性の裏付けなしで40年超え高浜原発1・2号機の認可は許されない | トップページ | <署名>40年超え老朽原発を廃炉に! »