2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

過去の記事(放射能測定プロジェクト)

放射能測定プロジェクト

【市民放射能監視センター】ゲルマニウム半導体測定器の校正ができました
【市民放射能監視センター】ちくりん舎の準備が進んでいます
【尿検査パンフレット】新たに90件のデータ、ハウスダスト調査結果も含め Vol.3発行
【FFチャンネル報告】ハウスダスト調査-ホコリの吸入も要注意
 
【265】8月18日(土)は尿検査から見えてきたもの・ACRO理事長Boilley氏を迎えて報告集会 
【254】継続検査でより確実な内部被ばく予防へ-福島・宮城・栃木・千葉県の子どもの尿検査結果
【226】福島市渡利―依然として続く高濃度汚染―場所によっては昨年よりも更に上昇
【224】尿検査と生活改善で内部被ばく低減-一関の4歳女児のその後
【220】最新データをもとに尿検査パンフレット続編を発行しました【206】ハウスダスト・木灰も注意が必要―尿検査で記者会見(続き)

【205】尿検査結果で記者会見―宮城・岩手・千葉県など広い範囲でセシウム検出
【182】尿・ハウスダスト放射能測定>岩手県一関・千葉県柏市など広い範囲で汚染
【166】パンフレット紹介-福島の子どもたちの尿検査からみえてきたもの
【148】広範囲に広がる汚染、北海道でも検出 宮城県南部では高いところも
【146】福島の子どもたちの尿検査(2回目)結果から見えてきたもの
【120】喜多方市や大沼郡などでも定期監視が必要なレベル-ACRO分析結果
【114】三郷のお母さんたちが測定と被ばく最少化を求めて記者会見
【112】福島市の子どもたちの尿からセシウム検出-10人中10人に

【108】広範囲に広がるセシウム汚染―ACROで分析
【98】江東区のお母さん汚泥焼却施設からの放射能放出を告発!
【88】福島周辺の土壌汚染と各地の汚染状況

【63】土壌の放射能汚染はじわじわ進んでいる―千葉県でも
【43】田畑はやはりチェルノブイリと同程度に汚染されている
【41】福島県の小中学校等測定結果による県内汚染マップ
【38】フランスIRSNが海洋汚染シミュレーションを公表

【32】福島の小学校での測定結果-原発震災復興・福島会議の報告2
【30】福島の小学校での測定結果-原発震災復興・福島会議の報告1